無料ブログはココログ

鈴様プロフィール

  • ★2009年4月29日生まれ★ 体重5.5キロ の小さいビーグルまだまだ やんちゃな女のコです。 鈴と書いて ( りん )と名付けました。

鈴様のアルバム

  • タッチ☆
    鈴様の日常

« 2011年10月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年11月

了ちゃんの旅立ちに・・・

温かいコメントをいただき本当に有難うございました。

何度も読み返しては前をみようと過ごしてきました。

後悔の無い別れではない分、やりきれない思いが続いて

います。

maron-goさんへ

温かい言葉を有難うございます。

了チャンへいってらっしゃいと。。。

声をかけてくださり、有難うございます。

私もいってらっしゃいと何度も思いました。

kuniさんへ

はい。ライヤちゃんと仲良くしている事を思うと

少し心が救われます。

温かいメッセージを有難うございます。

スナイパーさんへ

15歳7カ月。・・・了チャンからもらったものは

とっても大きいです。家族の潤滑油だった了チャン。。。

傍に居ますね。。

でも、私ではなく母の傍で寄り添っていると思います。

とっても急だったので、旅立つ前 抱きしめる事が出来

ず、、無性に抱きしめたくて。

温かいメッセージを有難うございます。

matryoshkaさんへ

長い月日を過ごせた感謝の気持ちを忘れてはいけませんね。

心の中ではとっても近くに感じれます。

温かいメッセージを有難うございます。

ピクシーパパさんへ

了チャンはいつまでもみんなと一緒ですよね。

虹の橋を見てみたいです。

了チャンはすぐに仲良しさんが出来ていると思います。

だから淋しくないですよね。

温かいメッセージを有難うございます。

ゆらさんへ

はい。きっと痛みのない世界で楽しくお散歩して

走りまわっていると思います。

たまたまお仕事がお休みの朝でした。

了チャンが呼んでくれたのかな・・・とか思って。

家族に心配をかけたくなかったのかな?とか・・・

ホントに家族思いの了ちゃんでした。

温かいメッセージを有難うございました。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

昨日仕事帰りに実家に寄りました。

母の様子も心配で。。。

いつも居た場所に了チャンの姿は無く・・

ホントにホントに居ないんだなって

母と父はもっともっと淋しい思いと戦っていると

思うので、私は頑張らないとです。

・・・実家を出る時

玄関で了チャンの足音(爪の音)が聞こえたん

です。

いつものタイミングで・・・

普通に振おり返ると、了チャンの姿は無く

いつもの場所に気配を感じました。

いつももように、見送ってくれたのだと思いました。

もう少し時間をください。

« 2011年10月 | トップページ | 2012年1月 »